忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MaxSystemFX-Second Stage- 特典付き

  • posted at:2011-04-13
  • written by:MaxSystemFX-Second Stage-

MaxSystemFX-Second Stage-
 
本物のプロが使用する本物のトレードロジック!MaxSystemFX-Second Stage-【販売開始後の成績が全てを物語っています】 
 

当サイトより購入頂いた方に特典としてFXツールを差し上げます!!
MaxSystemFX-Second Stage-の特典内容はこちら




何故プロがシステムトレードを行うのか?
多くのプロトレーダーは、裁量トレードと並行して
複数のシステムトレードを行っています。

その最大の理由はメンタルに左右されないと言う事です。

世界でトップクラスのトレーダーも
裁量トレードでは調子を崩す時が必ずあります。

彼らは、不調時のポートフォリオとして
複数のシステムを回すことにより
収支を安定させているのです。

また投資初心者においても、裁量トレードをマスターするより、
システムトレードを行うことが、生き残っていく可能性が高いと言えるでしょう。

ただシステムトレードの最大の欠点として、
相場が使用するシステムに合わない場合、損失が膨らんで行きます。

どんなシステムでも過去を分析して、未来で勝つ確率の高いポイントを選んでトレードしているので、
相場つきが変わってしまうと勝てなくなってしまうのです。
.同じシステムで勝ちつづけることは不可能?
90年代のシステムトレードは、同じシステムを
3年、5年と使いつづけることができたと言います。

しかし2000年代に入るとシステムの有効期限は
2~3年とスパンが短くなり
現在では1~2年とより短くなってきています。

大きな要因と考えられるのは
誰でも簡単に市場に参加する事が出来るようになり
ボラティリティが変化し、値動き習性が変わったこと。

そして以前であればプロしか入手できなかったような情報を
多くの方が簡単に入手出来るようになったことも
大きな要因として考えられます。

貴方のシステムが今、利益をもたらしていたとしても
そのシステムが相場にフィットし無くなるのは 1年後、半年後、はたまた1カ月後かもしれません。

1つのシステムで安心しないで下さい。ブラックボックスの自動売買システムならなおさらです。

1つのシステムに頼りきりになり、勝ち負けに一喜一憂し
冷静さを失ってトレードを行っている投資家に待っているのは『破産』の二文字だけです…。

今後システムトレードで生き残っていく為には
自分で「システムを作る」「システムの見直しが出来る」という
2つの技術が求められることになります。
.本気でシステムトレードを勉強致しませんか?
本書はFXシステムトレードの入門書です。

まずシステムトレードに必要なことを細かく学習して行きます。

一口にシステムトレードと言っても
先にも説明したとおり、ポジションの建て方や
分析方法等様々なバリエーションがあります。

順張りや逆張りの特徴の違いや
一回のトレードの完結時間によっても
様々なタイプのシステムがあります。

本物のシステムトレーダーになる為には、広い視点と知識で取り組ま無くてはいけません。

本書は、エントリーのロジックの組み方、決済ルールの作成の仕方
資金管理は勿論メンタル面に関しても丁寧に深く解説しており
本書を読み進める中で1つのシステムを自分自身で作成していく内容となっております。

本書の目的は、あくまで皆さんに自立したシステムトレーダーになる為の
第一歩を踏み出して貰うことです。

特に以下のような方にはぜひ学習していただきたい内容となっております。





 

プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム シンプルFX FXで手堅く利益を積み上げる【シンプルFX】 MIGHTY FX-S ★★高額商材に徹底挑戦!獲得PIPS÷商品価格=№1を狙え!強力バージョンUP【MIGHTY FX-S】★★ VC EA Builder H4 SPSP VC EA Builder VC EA Builder H4 MIX
PR

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

プロフィール

HN:
MaxSystemFX-Second Stage-
性別:
非公開

 

ブログ内検索

 

アーカイブ